人気ブログランキング |

タグ:祖谷渓 ( 1 ) タグの人気記事

No2:徳島三嶺初登山 2014年10月18日

今日は
訪問いただきありがとうございます。
さてさて、自転車大好き奥様(HN:あえさん)に勧められ、ブログを開設したものの、中々次の話題がなく早くもクリンチ
状態です。取り敢えず新鮮味には欠けますが・・・昨年登った山の話題で時間を稼ごうかと・・・

天気:快晴
タイム実績(2014年10月18日)
岡山(2:15)・・・大豊IC(4:10)・・・R45(大歩危)(4:47)・・・旧寒風山トンネル南登山口(6:06)(6:50)・・・
三嶺山頂(11:30)(13:20)・・・登山口(16:20)(16:40)・・・川之江IC・・・岡山(20:20)   372Km


予てから登ってみたいと思っていた山、三嶺にやっと行く日が来ました。天気は快晴の予報です。以前誘われた時は、私用で
止む無く断念しました。(結果的にその時は雨で最悪だったと後に聞きました)
ひとり登山のため、早く登山口にと思い2時過ぎに家を出発。松山道の川之江ICで一般道に下りる予定が、迂闊にも高知道に
入ってしまい大豊ICで下りる羽目になってしまいました。ちょっぴり冷や汗をかきましたが、大歩危方面へ北上し登山口に
着いたのが6時過ぎでした。先着の車が2台あり4~5人の方が先に出発されたよなかすかな記憶が・・・

登山口直前の林道より夜明け前の三嶺でしょうか??(3つ峰が)

d0341514_22033193.jpg
東祖谷村は、かかしの村として最近テレビなどで話題になっていましたが・・・
狭い道沿いの家々の前にもかかしが並べられており、登山口の駐車場でも早速お出迎えです。↓
d0341514_22035246.jpg


地図をみると真っ直ぐに三嶺林道を歩いても行けそうでしたが、安全を考えて最近の主コース、
左手の新道(直登)コースで登ることとしました。↓

d0341514_22073115.jpg
直登コースの登山口です。出発6:50↓
d0341514_22074086.jpg

季節がら木々の葉が散っているため思いのほか登山道は明るく、コースも迷うような箇所もありませんでした。↓

d0341514_22080198.jpg
しばらく進むと一旦林道に合流します。左手へ進むとすぐ右手に再度登山口が現れました。7:30 ↓

d0341514_22082585.jpg
色づき始めの木々が・・・↓
d0341514_22085308.jpg


朝の光が木々の葉を通して差し込んできます。↓

d0341514_22093533.jpg



シカの食害から木々を守るためのネットが至る所に ↓

d0341514_22100172.jpg


北東に落葉した木々の間から塔ノ丸の二重ピークが(9:10) ↓

d0341514_22102030.jpg



東に剣山(左)と次郎笈(右)も見え隠れします。 ↓

d0341514_22104477.jpg

登山道には道迷いを防ぐための赤いテープや標識があります。 ↓
ダケモミの丘あたりでしょうか(9:11)

d0341514_22103577.jpg




ダケモミの丘を過ぎていよいよ頂上直下の登りです。一段と傾斜が急になります。(10:16) ↓

d0341514_22113732.jpg
傾いた大岩の傍を通過するときは、気持ちのいいものではありません。↓
d0341514_22112729.jpg


見上げれば真っ青な空と紅葉の赤のコントラストが見事でした。(10:22) ↓

d0341514_22120482.jpg

剣山~三嶺の稜線上の山々(双耳の山は、石立山 右奥:白髪山)↓

d0341514_22115379.jpg

登山道周辺は、ごろごろした岩ばかりで一歩一歩確実に進みます。↓

d0341514_22120482.jpg

振り返れば東に剣山(1955m)と次郎笈(1929m) ↓

d0341514_22124362.jpg


剣山から三嶺への縦走路上の峰々です。↓

d0341514_22130020.jpg

d0341514_22144714.jpg

d0341514_22145693.jpg
d0341514_22152015.jpg

双耳峰は、石立山。↓

d0341514_22152687.jpg
d0341514_22153204.jpg

中央:白髪山(1769m) ↓

d0341514_22153684.jpg
d0341514_22161113.jpg


頂上直下の紅葉と紺碧の秋空 ↓

d0341514_22154454.jpg

今にも崩れそうなガレ場の急な登り ↓

d0341514_22162644.jpg


だんたんと剣山や次郎笈の高さに近づいて来ました。↓

d0341514_22170994.jpg

d0341514_22175547.jpg

左奥:双耳峰の石立山(1707m)と右奥:白髪山(1760m) ↓

d0341514_22173627.jpg

快晴の青空・笹の緑・紅葉の赤の見事なコントラスト ↓

d0341514_22180971.jpg



シカの食害から守るネットが山頂付近まで見られます。↓

d0341514_22203117.jpg


コメツツジの紅葉がそろそろ始まっていました。↓

d0341514_22204255.jpg

山頂方面に続く登山道とコメツツジの群落 ↓

d0341514_22211489.jpg


山頂付近より三嶺ヒュッテとお池、コケツツジの紅葉
東方面:奥左からから塔ノ丸(1713m)・丸笹山(1711m)に剣山と次郎笈 ↓

d0341514_22221388.jpg
山頂部のミヤマクマザサとコメツツジ群落 ↓
d0341514_22215448.jpg
d0341514_22244632.jpg
d0341514_22245239.jpg


絨毯のようなミヤマクマザサの笹原とコメツツジの紅葉 ↓

d0341514_22261632.jpg


山頂より西方面を遠望
西熊山~天狗塚方面とはるかかなたに霊峰石鎚山も確認できました。↓

d0341514_22251345.jpg
d0341514_00150627.jpg

d0341514_22260595.jpg


2等三角点設置。三嶺山頂(1893m) 11:30--13:20 ↓

d0341514_22294000.jpg

山頂でくつろぐ登山者たち ↓

d0341514_22305377.jpg


快晴の山頂にて東方面(剣・次郎笈)を望む ↓

d0341514_22311449.jpg


山頂直下の急な階段とコメツツジ群落。 ↓

d0341514_22314624.jpg


数年前に建て替えられた三嶺ヒュッテ ↓

d0341514_22315043.jpg

北東には山頂部が笹原の塔ノ丸(1713m) 。↓

d0341514_22322556.jpg



三嶺ヒュッテと山頂部のミヤマクマザサの笹原。↓

d0341514_22324264.jpg



大岩の傍の登山道。片側は急斜面の笹原です。↓

d0341514_22332026.jpg


下山途中に出会った山ガール?御一行様。↓

d0341514_22344578.jpg

かつて道迷いがあった場所には立派な標識が。(14:21)↓
90度左に曲がります。(まっすぐ行って道迷い)

d0341514_22345617.jpg

午後の日差しの中を下山
足先が痛く歩幅が小さくなって時間ロス↓

d0341514_22350955.jpg




要所要所で標識が設置され安心です。(14:36)↓

d0341514_22355108.jpg

ダケモミの丘(14:40ごろ)↓

d0341514_22362435.jpg


d0341514_22365343.jpg


d0341514_22365941.jpg


やっと上の林道出会いへ帰ってきました。(15:36)↓

d0341514_22373800.jpg


林道へ下りて左へ進むと右手にまた登山道への入り口があります。↓

d0341514_22383050.jpg


塔ノ丸の二重ピーク。これで見納めです。↓

d0341514_22385678.jpg

剣山への登山基地、見の越方面への林道。↓
d0341514_22392550.jpg


谷川の流れが見えてきました。名頃ダム(発電所)↓

d0341514_22394948.jpg

木材運搬用の滑車でしょうか?下をくぐって登山口に向かいます。↓

d0341514_22400874.jpg

もうあたりは薄暗くなっていました。傾斜の急な谷川の流れ。↓


d0341514_22413015.jpg




登山口に続く階段まで下って来ました。まもなく登山口です。↓

d0341514_22401889.jpg



登山口到着です。(16:20)

d0341514_22410189.jpg


まむし草の実がお出迎え。↓

d0341514_22420297.jpg
三嶺初登山を何とか無事に終えることができました。しかし、爪先や膝に大分ダメージが来ていました。
家に帰ってからの数日は、階段の上り下りに大変苦労したのを覚えています。
足腰の衰えをあらためて自覚した山登りでもありました。
次回の予定は、瓶ヶ森登山の予定です。またの訪問をお待ちしております。


by maro-to-sanpo | 2015-10-03 12:41 | 山登り | Comments(2)

山歩きや愛犬の散歩、畑の話題


by ohchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る