人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

No 174 三ヶ上登山(1062m)

2019年4月21日(日)薄曇り
岡山県鏡野町上斎原の上斎原振興センタの駐車場に
車を駐車。(無料・トイレあり)センターで駐車許可と
三ヶ上(さんがじょう)の登山ルートマップをもらい
出発。登山口まで花の写真を撮りながら林道歩き
約40分ほど。途中、駐車出来そう場所を確認しつつ。

上斎原振興センタから南に見える三ヶ上↓
d0341514_22084628.jpg
センタから南へ少し戻ると案内標識あり↓
d0341514_22091865.jpg
橋を渡って右へ↓

d0341514_22092758.jpg
案内標識に沿って右折し、すぐに左の林道へ↓
d0341514_22093749.jpg
林道は、舗装されていて歩きやすい。↓
d0341514_22105381.jpg
要所要所に案内板↓
d0341514_22114777.jpg
2~3台駐車可能です。次回は、ここに駐車することに。↓
d0341514_22115086.jpg
左折して谷川を渡る。谷の水が少ない時は
車で通れそうです。↓
d0341514_22120201.jpg
びっくり。ここまで車が入っていました。
曾ての放牧場あとらしい。↓↓
d0341514_22122660.jpg
なだらかな登山道の始まりです。↓
d0341514_22125659.jpg
勾配もなだらかです。↓
d0341514_22130714.jpg
d0341514_22135237.jpg
若葉が太陽の光を透過して
とても瑞々しい。↓
d0341514_22135740.jpg
ミズナラ?に絡みつくカズラ↓
d0341514_22143084.jpg
二人連れが下山。↓
d0341514_22150164.jpg
沢が近くなり水場あり。近くに桂の大木が↓
d0341514_22150891.jpg
沢に多いカツラの大木です。↓
d0341514_22153060.jpg
サンシュウに似ているが・・・???
d0341514_22161416.jpg
落ち葉の山道は足にやさしい。↓
d0341514_22162798.jpg
登山道は、明るく歩きやすい。↓
d0341514_22163568.jpg
山頂まで1.5km↓
d0341514_22165105.jpg
放牧場の名残?↓
d0341514_22170774.jpg
d0341514_22184675.jpg
稜線間近で急傾斜。ロープは、補助程度で問題なく上へ。↓
d0341514_22190238.jpg
d0341514_22191386.jpg
見下ろすと↓
d0341514_22194483.jpg
稜線へ出てからすぐに目にする大杉。↓
d0341514_22195851.jpg
この葉が気になる。イワウチハ?イワカガミ?
頂上への登山道に多くあります。↓
d0341514_22202692.jpg
d0341514_23312280.jpg

頂上直下から上斎原の集落を見下ろす。↓
d0341514_22211464.jpg
あと僅かで頂上↓
d0341514_22215243.jpg
三ヶ上山頂↓
d0341514_22221289.jpg
南峰と三角点峰↓
d0341514_22222284.jpg
南に泉山↓
d0341514_22223694.jpg
東に花知ヶ山↓
d0341514_22224127.jpg
山頂から岩の間を下って南峰へ。↓
d0341514_22244955.jpg
南峰~三角点峰への縦走路↓
d0341514_22253059.jpg
南峰から大岩が点在する山頂を望む
この景観がこの山の代表的な風景かも。↓
d0341514_22254542.jpg
d0341514_22263100.jpg
d0341514_22274134.jpg
再び山頂へ↓
d0341514_22275786.jpg
遠くに泉山↓
d0341514_22282920.jpg
d0341514_22290575.jpg
左奥が花知ヶ山↓
d0341514_22291051.jpg
登山道で出会った花々
エンゴサク↓
d0341514_22300589.jpg
d0341514_22302007.jpg
ミヤマカタバミ↓
d0341514_22303326.jpg
エンレイソウ↓
d0341514_22303863.jpg
?????
d0341514_22310770.jpg
ショウジョウバカマ↓
d0341514_22311994.jpg
d0341514_22313175.jpg
ネコノメソウ↓
d0341514_22320501.jpg
d0341514_22321824.jpg
フキノトウ↓
d0341514_22323243.jpg
d0341514_22324751.jpg
?????
d0341514_22330182.jpg
上斎原振興センタへは常時駐車可能なようですが・・・
時間が早く着けば林道まで車で入ると往復で約60分足らず
時間に余裕ができそうです。





by maro-to-sanpo | 2019-04-27 22:51 | 山登り | Comments(0)

No 173 畑の草刈

2019年4月20日(土)
気温上昇無風快晴

アメリカハナミズキ
d0341514_22462640.jpg
d0341514_22470208.jpg
カイドウ↓
d0341514_22493065.jpg
d0341514_22493524.jpg
ヒメ踊り子草↓
d0341514_22473489.jpg
からすのエンドウ↓
d0341514_22472330.jpg
無花果の若葉↓
d0341514_22480280.jpg
西条柿の若葉↓
d0341514_22475504.jpg
カラスのエンドウ繁茂↓
d0341514_22471440.jpg
d0341514_22481887.jpg
d0341514_22485818.jpg
刈取り後↓
d0341514_22500495.jpg
いよいよ植え付けの季節になりました。












by maro-to-sanpo | 2019-04-20 23:03 | 田舎の畑 | Comments(0)

No 172 イワウチワは、咲き始め(平成19年4月13日)

イワウチワの開花を見たくて今週末も県北へ。
一週間たったので、かなり開花していると予想。
現実には、開花の進行は予想以上におそくまだ
ほとんどが蕾の状態ですた。

R179の途中から仰ぐ泉山↓
d0341514_09034477.jpg
一週間前よりは、開花が進んでいたミツマタの花↓
d0341514_09042797.jpg
林道には、雪解け水が↓
d0341514_09043960.jpg
d0341514_09045235.jpg
d0341514_09052294.jpg
一週間前には、轍のお跡は無かった。↓
d0341514_09052886.jpg
空は青く山歩き日和。↓
d0341514_09054517.jpg
林道の雪は、かなり解けていました。↓
d0341514_09055266.jpg
最初に目に留まったイワウチワはまだ蕾。
まわりを見ると開花したものは見当たりませんでした。↓
d0341514_09070346.jpg
少し歩くとやっと開花したものに出会いました。↓
d0341514_09083212.jpg
d0341514_09122886.jpg
まだほとんどが蕾状態ですが、膨らみはおおきくなり
開花準備が出来つつあるようです。↓
d0341514_09123985.jpg
d0341514_09125973.jpg
新見からのグループをやり過ごして↓
d0341514_09131202.jpg
所々に開花してものが見られましたが・・・
蕾の膨らみは、大きくなっていますが本格的な
開花までには、まだ1週間以上かかるかも。↓
d0341514_09133525.jpg
d0341514_09135363.jpg
落葉した高木を見上げると寄生植物ヤドリギが
いたるところで見かけられました。↓
d0341514_09140538.jpg
d0341514_09141862.jpg
d0341514_09143476.jpg
d0341514_09151679.jpg
d0341514_09162538.jpg
d0341514_09164714.jpg
名前が???↓
d0341514_09165135.jpg
d0341514_09180118.jpg
d0341514_09183608.jpg
d0341514_09191698.jpg
登山口まで戻ると、朝は気が付かなかった
キクザキイイゲカが開花していました。↓
d0341514_09224125.jpg
d0341514_09225766.jpg
帰路、奥津温泉道の駅から奥津の町並みを↓
d0341514_09234218.jpg
毎回、立ち寄ろうと思いながら通り過ぎて
しまう日帰り温泉宿↓
d0341514_09234900.jpg
来週は、気温も上がる予報なので、
イワウチワの開花も一気に進みそうな
予感がします。畑のことも気になるし
どちらを優先しようか?悩ましいこの頃です。






























by maro-to-sanpo | 2019-04-14 10:16 | 山歩き | Comments(0)

No 171 伯州山イワウチワはまだつぼみ(2019年4月6日)

伯州山のイワウチワの開花を期待して県北へ。
昨年は、4月5日に訪問しましたが、すでに開花が
始まっていました。
出発を1週間延ばして訪問しましたが、
三月末からの寒気のぶり返しで雪が降ったため、
思いの外、残雪が登山口近くまであり、
登山靴が雪にすっぽりハマって
とても歩きにくい山行となりました。

R179の人形峠手前で赤和瀬渓谷方面へ右折。↓
d0341514_10405371.jpg
ミツマタの花もまだ蕾でした。
この時点で季節の進みが遅れて
いることを感じました。↓
d0341514_10412646.jpg
登山口からすぐに残雪が現れました↓
d0341514_10422571.jpg
d0341514_10424534.jpg
雪にハマると足が抜けなくなります。↓
d0341514_10430949.jpg
d0341514_10435431.jpg
滝谷コース(左)と遊歩道コースの分岐。
谷筋は、残雪が多いと思い、遊歩道コース
から新道(尾根道)コースを選択。↓
d0341514_10440349.jpg
イワウチハは、残念ながらまだ蕾。↓
d0341514_10441892.jpg
d0341514_10443773.jpg
d0341514_10451986.jpg
遊歩道にも残雪が。↓
d0341514_10462961.jpg
新道(尾根コース)への目印。
ここから右手に5分ほど登ると尾根に出ます。↓
d0341514_10474591.jpg
尾根上のイワウチワもすべて蕾です。↓
d0341514_10482153.jpg
d0341514_10483015.jpg
尾根上にも残雪が待っていました。↓
d0341514_10485922.jpg
d0341514_10491984.jpg
先人の足跡を辿って進みます。↓
d0341514_10493068.jpg
d0341514_10495665.jpg
d0341514_10501127.jpg
やっと伯州山荘の姿が。
雪が無ければ、この辺りは細い竹藪が生い茂り
交差して非常に歩き難い所です。↓
d0341514_10502750.jpg
d0341514_10504576.jpg
d0341514_10511372.jpg
樹木のエネルギーで幹の周りの雪が
溶けています。↓
d0341514_10512617.jpg
d0341514_10564338.jpg
山頂付近からの眺望↓
d0341514_10565058.jpg
山頂(1044.9m)↓
d0341514_11064413.jpg
早春の赤和瀬渓谷↓
d0341514_11080022.jpg
d0341514_11080613.jpg


道端にフキノトウ。↓

d0341514_11085264.jpg


復路も谷筋の雪を避けて尾根道を選択。
花を見ることはできませんでしたが、
晴天の中、残雪の山歩きを堪能することが
できました。4月の中旬が見頃でしょうか?




























by maro-to-sanpo | 2019-04-07 22:01 | 山登り | Comments(0)

山歩きや愛犬の散歩、畑の話題


by ohchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る