No 24 山登りの仲間と新年会

数十年に一度と言われる大寒波が襲来するとテレビニュースが先日来しきりと
伝えていましたが、その真っ只中の週末(1月23日から24日)に山仲間と
の新年会に参加しました。訪問いただき有難うございます。
宿泊は、尾道ふれあいの里。尾道の市街地からひと山ふた山越えた御調町の
山の上でした。大寒波襲来の予報が毎日毎日ニュースで流れ、雪道用タイヤや
チェーンを持たない私の不安は高まるばかり。ディーラにチェーンの用意が
可能か確認すると最悪の返事。出発の週末には間に合わないと。仕方なく、JR
で尾道まで行き、バスで宿まで行く決心を固めつつ会社へ。昼の休憩時にSさん
から連絡があり、尾道から一緒に宿へ行こうと。願ってもない連絡に一瞬にして
霧が晴れるようでした。23日の17時前に東尾道駅で合流。他にYさん、Eさんと
共に宿泊場所へ。約3ヶ月振りの再開でした。





ふれあいの里での夕食。夕食後も部屋に集まり23時前まで雑談。
今年はどこの山へなどなど。↓
d0341514_18454957.jpg
d0341514_18454291.jpg
翌日の朝。部屋の窓からの雪景色。↓
d0341514_18462484.jpg
玄関の積雪の様子。予想よりは少な目でした。大雪にならずひと安心。↓
d0341514_18470813.jpg

御調町の中心地。道の駅や図書館などなど。いきいきロードも薄っすらと雪が
積もっていました。地元参加のNさんもこの道をよくウォーキングするとか。↓
d0341514_18474503.jpg
御調川に掛かる橋の欄干。
d0341514_18484066.jpg
川の流れも凍てつく様です↓
d0341514_18492655.jpg

川面にはカモの集団が数グループ↓
d0341514_18501728.jpg
Yさんが向かい岸から大きな声。カモ達は、こちらの岸に
向かって泳いできました。
d0341514_18504598.jpg
次に何かを川に。すると一斉に飛び立ちました。↓
d0341514_18505337.jpg
しばらくカモ達を観察した後、来た道を。↓
d0341514_18513896.jpg

またまたYさんが川に、枯れた”セイタカアワダチソウ”を投げると
餌と勘違いしたのか2羽のカモが寄ってきました。↓
d0341514_18520344.jpg
餌でないとこが解ると、また引き返していきました。↓
d0341514_18520710.jpg
道の駅で目立っていました。パパイアドレッシング。↓
d0341514_18525771.jpg
こちらは、パパイア酢。↓
d0341514_18530120.jpg
名残惜しいけれど初夏に再会を約束してお別れです。
d0341514_18533279.jpg
雪の量も寒さも大したことが無くてラッキーでした。
今夜から明日が大雪のピークとか。明日の朝は寒さが
一段と厳しくなる予感がします。予想が外れますす様に!
次回の訪問をお待ちしています。





[PR]

by maro-to-sanpo | 2016-01-24 22:29 | 新年 | Comments(0)

No 23 桃太郎伝説の鬼ノ城ぶらぶら散策

成人の日、鬼ノ城に初めて行きました。
古代の山城の遺構があり、桃太郎伝説の鬼(温羅)が住んでいた
という山城(古代朝鮮式)だそうです。
本日も訪問いただきありがとうございます。






今朝の事始めは、マロ散歩から。干支の”サル”の着ぐるみを
着せての散歩です。今日はベネッセの本社から平畔踏切経由の
旭川土手コースでした。(約90分)
d0341514_21185070.jpg
d0341514_21191461.jpg
d0341514_21195830.jpg
d0341514_21202704.jpg
d0341514_21204937.jpg
午前中、娘といっしょに鬼ノ城散策。総社砂川公園を過ぎて狭い
山道を約10分ほど走ると鬼城山ビジターセンターに到着。↓
d0341514_21213424.jpg
ビジターセンター入口。↓
d0341514_21231525.jpg
整備された広い駐車場があり人気の散策コースだということが
わかります。
d0341514_21233157.jpg
西門までは、車いすでも行くことができるようです。
よく整備された坂道が続きます。↓
d0341514_21235244.jpg
途中には、アセビの木が点在していました。↓
d0341514_21235870.jpg
展望台からの眺め。西門の眺めが最高の場所でした。
d0341514_21264461.jpg
d0341514_21265287.jpg
d0341514_21271212.jpg
西門直下の復元された城壁。↓
d0341514_21284420.jpg
古代文字でしょうか?往時にこのようなものがあったかどうか?
観光用でしょうか?↓
d0341514_21292570.jpg
青空に城門がよく映えます。↓
d0341514_21300742.jpg
d0341514_21302774.jpg
西門からの吉備平野。作山古墳や造山古墳などが一望できます。
d0341514_21310633.jpg
d0341514_21320410.jpg
発見当時の城壁の説明板↓
d0341514_21321827.jpg
d0341514_21335332.jpg
d0341514_21341267.jpg
d0341514_21334255.jpg
d0341514_21324929.jpg
d0341514_21323955.jpg
d0341514_21350294.jpg
今日は、靄っていて遠くまで見通すことが出来ませんでしたが、晴れていれば
見晴がよく、四国までも見渡せるそうです。
d0341514_21361486.jpg
今日は、西門までの散策になりましたが、次回は周遊コースに挑戦しようと
思っています。新緑のころか紅葉のころか??
お付き合いありがとうございました。次回の訪問を楽しみにしています。




[PR]

by maro-to-sanpo | 2016-01-17 08:52 | 山登り | Comments(0)

No 22 タンチョウ初飛行(岡山後楽園)

新年あけましておめでとうごじます。
2016年の始まりは、穏やかな晴天の1日でした。
いつもと変わらず朝のマロ散歩から始まりました。
本年も皆様の訪問をお待ちしています。


2016年の初日の出です。旭川の向こう、操山から昇っています。(娘撮影)↓
d0341514_23195452.jpg
我が家のおせち料理です。(娘撮影)↓

d0341514_23173562.jpg
年賀状用に撮ったものです。(娘撮影)↓
d0341514_23473649.jpg
マロ:僕のこと今年もよろしくね!(娘撮影)
d0341514_23183667.jpg
後楽園にタンチョウの初飛行を見に行きました。↓

d0341514_23353127.jpg

タンチョウの出番を待つ人々↓

d0341514_23204513.jpg

飼育員が走り出すとタンチョウもスタート↓
d0341514_23234274.jpg


d0341514_23241867.jpg



d0341514_23242392.jpg
d0341514_23205954.jpg


d0341514_23211184.jpg

d0341514_23243820.jpg


d0341514_23250108.jpg


d0341514_23252130.jpg

2回目のスタート↓
d0341514_23255226.jpg




d0341514_23263569.jpg

d0341514_23265825.jpg

d0341514_23270564.jpg

d0341514_23271927.jpg

d0341514_23272971.jpg


d0341514_23274185.jpg


d0341514_23274711.jpg

d0341514_23280241.jpg

d0341514_23301184.jpg

d0341514_23303602.jpg


d0341514_23315085.jpg

新殿と柿の実↓
d0341514_23331079.jpg

松の木に巻かれた藁。害虫が冬眠中です。2月に入ると
外して焼きます。
d0341514_23320028.jpg

d0341514_23344990.jpg
今日のような穏やかな1年になりますように。
今年もよろしくお願いします。





[PR]

by maro-to-sanpo | 2016-01-02 00:09 | 新年 | Comments(0)