人気ブログランキング |

No 158 剣山登山3:一ノ森~行場経由で下山

下山は、剣山北面をトラバースして行場経由で刀掛ノ松へ
出て下山することにしました。2004年の秋以来です。
訪問有難うございます。


一ノ森北面のトラバース道を剣山方面に10分ほど
戻ると遭難碑のある分岐にでます。ここで右に
進路をとって剣山北面をトラバースすることに。↓
d0341514_23135027.jpg

振り返れば一ノ森山頂が。↓

d0341514_23140259.jpg

ノリウツギ?↓

d0341514_23145892.jpg

緩やかに下って行きます。↓

d0341514_23150255.jpg

このルートもカニコウモリが至る所に↓

d0341514_23151212.jpg
d0341514_23151692.jpg

ガレ場も至る所に↓

d0341514_23152726.jpg

油断なく歩けば大丈夫↓

d0341514_23153288.jpg

木の間越しに赤帽子山↓

d0341514_23154697.jpg

ガレ場は素早く気負付けて通過↓

d0341514_23155132.jpg

登山道を保守する方のご苦労に感謝です。↓

d0341514_23155607.jpg
d0341514_23160161.jpg
d0341514_23160628.jpg
d0341514_23161286.jpg
d0341514_23162111.jpg

倒木に緑の苔が。湿っぽくて苔には繁殖し易い環境です。↓

d0341514_23163265.jpg
d0341514_23163617.jpg

ここにもカニコウモリの群落↓

d0341514_23164456.jpg
d0341514_23170733.jpg

北に丸笹山↓

d0341514_23173703.jpg

ここまでなるのに何年かかっているのでしょうか?↓

d0341514_23180751.jpg
d0341514_23183823.jpg

真夏でも木陰が多く静かなルートです。↓

d0341514_23190742.jpg
d0341514_23195389.jpg
d0341514_23202461.jpg
d0341514_23205747.jpg
d0341514_23212929.jpg
d0341514_23220001.jpg
d0341514_23223036.jpg
d0341514_23225918.jpg
d0341514_23244589.jpg
d0341514_23245349.jpg
d0341514_23250118.jpg
d0341514_23250974.jpg
d0341514_23252299.jpg

5人グループが黙々と登って行きました。
緩やかな長い上りです。↓

d0341514_23252603.jpg

追分への分岐ですが現在、通行止めのようです。

d0341514_23255331.jpg
d0341514_23260743.jpg
d0341514_23262874.jpg
d0341514_23264435.jpg
d0341514_23265161.jpg
d0341514_23265799.jpg

小さな滝?に出会いました。↓

d0341514_23274196.jpg

d0341514_23271196.jpg

d0341514_23272082.jpg

d0341514_23280422.jpg
穴吹川源流です。↓
d0341514_23275194.jpg

d0341514_23283374.jpg
急に大きなガレ場に遭遇。↓
d0341514_23283844.jpg
大きな岩に赤い矢印↓
d0341514_23285124.jpg
今にも崩れそうな。気持ちのいいものではありません。↓
d0341514_23292314.jpg
見覚えのある建物。行場に到着したようです。↓
d0341514_23295015.jpg

d0341514_23295805.jpg

d0341514_23303475.jpg

d0341514_23303974.jpg

d0341514_23305047.jpg
最後の一ノ森です。↓
d0341514_23310872.jpg
行場です。↓
d0341514_23321129.jpg
大岩の下に小さな祠があります。↓
d0341514_23322260.jpg
黄蓮華升麻の蕾↓
d0341514_23325069.jpg

d0341514_23325990.jpg

d0341514_23330996.jpg
なかなか開花のものが見えません。↓
d0341514_23333002.jpg

d0341514_23334875.jpg

d0341514_23340024.jpg

d0341514_23340650.jpg

d0341514_23341746.jpg
やっと1輪開花。↓
d0341514_23342204.jpg

d0341514_23343267.jpg

d0341514_23344009.jpg
ウバユリ↓
d0341514_23344803.jpg
ナンゴククガイソウ↓
d0341514_23345743.jpg

d0341514_23351320.jpg

d0341514_23352194.jpg

d0341514_23353100.jpg

d0341514_23354362.jpg
オタカラコウ↓
d0341514_23355171.jpg
2年前には、シカよけの木の丸太階段がありましたが
今回は見当たりません。滑って危うく転落しそうになり
非常に危険な思いをしました。きっとそういうのも
廃止した理由ではと思います。↓
d0341514_23360028.jpg

d0341514_23362631.jpg

d0341514_23363780.jpg

d0341514_23364708.jpg
カニコウモリだらけです。↓
d0341514_23365389.jpg
ガス欠でエネルギー補給です。登山者がいないので
人目を気にすることなくランチタイムです。↓
d0341514_23370650.jpg
ランチ後少し歩くと刀掛ノ松まで到着。↓
d0341514_23372581.jpg

d0341514_23373419.jpg
ここまで来ると頂上へ上がる人、下る人とにぎやかに。
ベンチに座ってティータイム。今夜は山頂泊の人も
多く登って行きます。翌日曜日は、山頂で祭りが
あるそうで、この日ばかりは神輿が笹原に入っても
いいそうです。2年ぶりだという登山者とベンチで
長話をしてから下山の途に。↓
d0341514_23375673.jpg
オオイタヤメイゲツ?↓
d0341514_23381818.jpg
山頂ヒュッテ(雲海荘)↓
d0341514_23383019.jpg
三嶺がやっと姿を見せてくれました。↓
d0341514_23390466.jpg

d0341514_23391621.jpg

d0341514_23391963.jpg

d0341514_23392459.jpg
大剣神社コース入口↓
d0341514_23394132.jpg

d0341514_23400345.jpg
西島駅下のキャンプ場↓
この後、すぐにシカに遭遇。大きな岩の角を曲がって
行く手を見るとほんの10~20m先に可愛い目をした
シカがこちらを見ていました。一瞬愛犬マロの目を思い出し
ましたが、あっと言う間に笹薮の中に姿を消してしまいました。↓

d0341514_23401200.jpg
ここまで下りるとあと僅かで剣神社です。↓
d0341514_23413700.jpg

d0341514_23414728.jpg
朴の木↓
d0341514_23420406.jpg
簡易宿泊所横の登山道入口まで下りてきました。↓
d0341514_23421965.jpg
冷たい美味しい水でした。↓
d0341514_23423867.jpg
階段を下りれば駐車場はもうすぐです。↓
d0341514_23433264.jpg
岩屋温泉で汗を流し薄暮のつるぎ町(貞光)からR438で
香川県へ山越えです。剣山地方面を見ても山座同定ができません。
d0341514_23433863.jpg
黄蓮華升麻の開花には少し早かったけれど
静かな山歩きができて満足の1日になりました。
つぎはどこの山に行こうかな?ごきげんよう。


登山ブログランキング参加中です。→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by maro-to-sanpo | 2018-07-29 22:29 | 山登り | Comments(0)

山歩きや愛犬の散歩、畑の話題


by ohchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る