人気ブログランキング |

No 92 平家平は360度の大パノラマ(2017年5月28日)(前)

瓶ヶ森や伊予富士、寒風山からいつも見ていた冠山や平家平は、いつか登ってみたい山でした。
今週末も天気がいいという予報を聞きながら先週、西赤石山から見た平家平のことが急に
気になりだし、ネットで下調べ。土曜日の仕事から帰って、急遽山歩きの準備にかかりました。
こんにちは 訪問いただきありがとうございます。

下調べが十分でなく、”愛媛県の山”などの情報のみで、見切り発車の感がありました。
新緑の時期に登ってみたいの一心で、今回も早朝に家をでました。

岡山2:42---早島IC3:22---鴻池SA3:33-3:40---高瀬PA4:09(仮眠)4:15---上分PA4:32-4:40---
新居浜IC4:57---マイントピア5:10---中七番P着5:45
登山開始6:00---第二鉄塔8:00(休憩)8:05---第三鉄塔8:44---平家平・三つ森山分岐9:30-9:35
---平家平登頂10:50(昼食、散策)12:40---平家平・三つ森山分岐13:30---第三鉄塔13:55-14:00
----第二鉄塔14:17---第二鉄塔15:10---住友フォレスターハウス16:00---駐車場16:10-16:27---
マイントピア16:50(温泉)18:10---夕食18:27-18:47---家20:21 296.1km 高速代 3410x2


先週も走った県道47号線。東平への入り口の看板をやり過ごしそのまま直進。
大永山トンネルを抜けて住友フォレスターハウスの建つ中七番へ。
d0341514_20301596.jpg
中七番から登山開始。(6:00) 真っ直ぐ奥(新居浜方面) 左折します。
気温は約10度です。
d0341514_20302835.jpg

フォレスターハウスに通じる七番谷川に掛かる橋。休みのため閉鎖されていました。
d0341514_20304417.jpg
住友森の家 フォレスターハウス。(6:10)
d0341514_20305637.jpg
d0341514_20311133.jpg
標識が分かり辛い場所にあったため、登山口が解らずいらいら。
d0341514_20312337.jpg
敷地内を通って進みます。(6:15)
d0341514_20312908.jpg
ここで行き止まり。鍵がかかっているため、中に入り辛い。
駐車場で同着の方から、”敷地内を通らせてもらう”との情報を
もっていたので思い切って中に入り、鍵をかけました。
d0341514_20314168.jpg
まもなく谷川に掛かる橋が現れました。(6:21)
d0341514_20315341.jpg
d0341514_20321184.jpg
またまた橋の出現です。(6:29)
d0341514_20322430.jpg
谷川に沿って道が続きます。(6:42)
d0341514_20330701.jpg
幾度となく谷川に下りて赤い印を頼りに進みます。(7:09)
d0341514_20332746.jpg
赤い印を見落とさないように進みます。(7:15)
一人のためすごく緊張します。
d0341514_20333617.jpg
道はあるような無いような。緊張が続きます。(7:25)
この場所の直前で、右手の沢に迷って入ってしまい、赤い目印を見失い
前に進めなくなり、登山を諦めかけましたが・・・幸い、後続の登山者が
左側の斜面へルートをとるのが見え、元の場所に戻って確認すると、左手に
赤い目印を確認。事なき終えました。(今回の一番のピンチでした。)
d0341514_20334938.jpg
左は谷川。際どいルートが至る所にあります。(7:26)
d0341514_20335916.jpg
山肌に取りつくハシゴが見えました。(7:28)
これで時間をかければ登頂できると確信を持ちましたが・・・
このハシゴを登った先は、登山道が狭く、木の根が張っていて
左下は谷という際どい場所がありました。
d0341514_20342039.jpg
シャクナゲも花散る前の状態。そこらじゅうに花弁が落ちていました。(7:36)
ここから先には、シャクナゲの木が多くみられました。花が残っているのは
僅かで、もう少し早く訪れていれば沢山の花たちが見れたと思うと残念です。
d0341514_20343745.jpg
d0341514_20345525.jpg
鉄塔が見えてきました。(8:00)
ここで小休憩。後続に方から”鉄塔が3回出てきます”という情報を得る。
この時は、ここは第一鉄塔と思っていましたが・・・
d0341514_20351885.jpg
d0341514_20352945.jpg
家内が知人からもらった出雲の土産”御縁もち”。
甘くてとても美味。
d0341514_20355003.jpg
登山道に木の根っこが。(8:17)
d0341514_20363124.jpg
今度は倒木が・・・(8:28)
d0341514_20363846.jpg
森の中には、至る所に大木が見られます。
d0341514_20370141.jpg
朝の光が新緑を透して鮮やかな、新鮮な雰囲気を漂わせています。

d0341514_20372705.jpg

倒木更新。
d0341514_20380524.jpg

d0341514_20391771.jpg

またまた鉄塔です。(8:44) この時は第二鉄塔と思っていました。
d0341514_20392848.jpg
やっと見晴のいい場所に出しました。(8:56)
d0341514_20424057.jpg
背の高い大木が至る所にあります。(9:04)
d0341514_20455545.jpg

d0341514_20460879.jpg
分岐に出ました。ここから左へ。尾根上を歩きます。(9:33)
d0341514_20462522.jpg

d0341514_20471636.jpg
山頂目指して牛歩の歩みです。ここまでに10人ほどに道を譲りました。
d0341514_20474490.jpg

d0341514_20514335.jpg
目指す山頂が見えてきました。(9:43)
d0341514_20520185.jpg

d0341514_20533678.jpg
ますます近づいて来ました。(9:44)
d0341514_20561270.jpg
登ってきた方向を振り返る。大座礼山方面か?。(9:59)
d0341514_21030235.jpg
駆け出したいが・・・足が前に出ない。
d0341514_21043956.jpg
青空に大木の新緑がとても映えていました。(10:05)
d0341514_21060057.jpg
トサノミツバツツジ?でしょうか?盛りを過ぎて間もなく散ってしまいそう。(10:12)
d0341514_21061239.jpg
たどって来た道を俯瞰。後方は赤石山系の山々。(10:17)
d0341514_21093766.jpg
笹ヶ峰やチチ山、沓掛山も見えて来ました。最高の天気です。(10:21)
d0341514_21103845.jpg
笹ヶ峰(左)チチ山(中)沓掛山(右)~黒森
d0341514_21115953.jpg
山頂の岩が確認できるくらいに近づいてきました。(10:43)
d0341514_21135464.jpg
たどって来たコースを見下ろします。(10:51)
d0341514_21153201.jpg
あと一息で山頂です。うれしさが一気に爆発しそうです。長年の願いが叶う瞬間が
近づいて来ました。
d0341514_21161586.jpg
遂に来ました。平家平山頂。(10:54) 気温20度。
d0341514_21174103.jpg
登りでは、道に迷い登山を断念することも頭を過りましたが幸運にも
目的を一つ達成することができました。
またのお越しをお待ちしています。ごきげんよう。

登山ブログランキング参加中です。にほんブログ村→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
















































名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by maro-to-sanpo | 2017-05-30 07:49 | 山登り | Comments(0)

山歩きや愛犬の散歩、畑の話題


by ohchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る