No 42 山登り転じて山菜取り(蒜山)

GW最後の日、天気もいいようなので県北へドライブ。
一応、山歩きができるようにリュックにコンロ、上着など必需品を
詰め込んで8時30分ごろ出発。途中で水分と昼飯を仕入れて一路、
新庄村方面をナビでセットして一般道をひた走り。
登る山も決めずに家を出たため、走りながら”毛無山?蒜山?三平山?
大山?”などなど思いを巡らしながら新庄村に着いたのが11時ごろでした。
心が決まらないまま、蒜山方面へ北上し・・・・・・・
本日も訪問いただきありがとうございます。

県北は今、正に新緑の真っ最中です。国道181号を新庄川に沿って北上。
d0341514_21253896.jpg
d0341514_21254562.jpg
d0341514_21255906.jpg
d0341514_21262101.jpg
ノトロトンネルを出た辺りからの三平山(左)と大山。↓
d0341514_21273433.jpg
頂上付近がハゲハゲの三平山(1030m)。この時点で今日は、三平山で決まりと・・・。
d0341514_21274640.jpg
晴天で大山の遠望もまずまずでした。↓
d0341514_21284405.jpg
d0341514_21285002.jpg
d0341514_21291284.jpg

春の山焼きの跡には、草木が芽吹く中、菜の花系の花も?
d0341514_21305999.jpg

d0341514_21305483.jpg
イタドリ↓
d0341514_21311419.jpg
春の山菜の代名詞?の”わらび”もチラホラ見え隠れ。この場所で”ワラビ”探しで時間を
浪費してしまいました。

d0341514_21323398.jpg
d0341514_21303778.jpg


d0341514_21312771.jpg

三平山登山口をめざし、国道482号を江府町方面へ走っていると、草木の芽吹きだした山肌に
数人の人影を発見。”ワラビ採り”をしていると直感!。以前からこの場所は、”ワラビ”が出そうな
気がしていたので、迷わず付近の空き地に車を止めて”わらび採り”に参加することに。↓
d0341514_21325690.jpg
d0341514_21330707.jpg
雪止めでしょうか?冬にこの辺りを走ることがないけれど、雪崩が起きそうな場所ですね。
このような柵が数か所見られました。↓
d0341514_21333589.jpg
明日になれば採られる運命の”わらび”↓
d0341514_21331979.jpg
d0341514_21340127.jpg

本日の”わらび採り”の成果です。↓
d0341514_21394361.jpg

”ワラビ採り”に時間を費やしたため、山登りを諦め、蒜山三座がきれいに見える場所を探して移動。↓
d0341514_21341852.jpg
d0341514_21342761.jpg
d0341514_21353237.jpg
d0341514_21360612.jpg
d0341514_21363895.jpg

旭川の源流部(茅部野付近あさひ橋より)↓
d0341514_21371068.jpg
d0341514_11084353.jpg

d0341514_21375999.jpg
酪農大学校の敷地でしょうか?広い草地があり、ここからの眺めもなかなかです。↓
d0341514_21382397.jpg
遠くに大山もはっきりと。↓
d0341514_21383539.jpg
菜の花と蒜山三座↓
d0341514_21391457.jpg
d0341514_21391838.jpg
国道482号沿い、花園付近からの下蒜山↓
d0341514_21393493.jpg


帰路、湯原より見る櫃ケ山(湯原富士)↓
d0341514_11110845.jpg
結局、GW期間中の山登りの目的達成はできませんでしたが・・・
春の山でのワラビ採りを楽しむことができてそれなりに満足感を
得られた日帰りドライブでした。山は、これからどんどんと緑色を
濃くしていきます。またのお越しを楽しみにお待ちしております。














[PR]

by maro-to-sanpo | 2016-05-07 11:28 | 新緑 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きや愛犬の散歩、畑の話題


by ohchan
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30