県総合グランドは、今新緑のピークを迎えています。
4月29日早朝の朝日に輝く木々の様子です。
おはようございます。訪問いただき有難うございます。




総合グランド南門付近の楠木の若葉。若芽色?萌木色?萌黄色?↓
d0341514_07102705.jpg
d0341514_07462765.jpg
メタセコイアの若葉。若芽色?萌木色?萌黄色?↓
d0341514_07464825.jpg
d0341514_07470723.jpg
サツキも一斉に花が咲き今が盛りです。↓
d0341514_07472585.jpg
ひょうたん池のソメイヨシノの若葉。↓
d0341514_07473663.jpg
旧の岡山県営球場↓
d0341514_07480060.jpg
ひょうたん池の向こうに丸紅タワー100mマンション↓
d0341514_07481776.jpg
サツキの赤色、木々の黄緑色、そして青い空のコントラストが
最高ですね。↓
d0341514_07482624.jpg
d0341514_07483054.jpg
d0341514_07503573.jpg
d0341514_07510999.jpg
d0341514_07513849.jpg
シティライトスタジアム↓
d0341514_07483652.jpg
ファジアーノ岡山のゲーム日。テント村もまだひっそりと
しています。↓
d0341514_07523145.jpg
d0341514_07530862.jpg
朝早くからサポーターが集まっています。↓
d0341514_07543962.jpg
この新緑も秋には黄金色に輝きます。↓
d0341514_07550922.jpg
グランド内は、ジョギングやウォーキングに最適な季節が訪れて
います。朝の空気を吸い込むだけで体内が浄化される気分です。
またの訪問をお待ちしています。ごきげんよう。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村










[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-30 22:44 | 新緑 | Comments(0)

No 38 和気ふじ公園へ

日曜日に和気のふじ公園に行きました。前日、ネットで確認すると
3分咲きとの情報。少し早い気はしましたが、家族孝行ということで
出かけました。朝、8時30分ごろ到着。さすがに観光客は、ちらほら。
出店もまだ閉店状態です。本日も訪問いただきありがとうございます。


和気神社前に立つ”和気清麻呂公”の銅像。↓
d0341514_21265716.jpg
d0341514_21272417.jpg
ふじ公園入口。↓
d0341514_21274134.jpg
日本全国のふじ、約百種が植えられているとか。蕾や咲き始め、見頃のもの
いろいろです。↓
d0341514_21290570.jpg
朝早く雨の後のため水滴がまた残っていました。↓
d0341514_21290988.jpg
d0341514_21293707.jpg
ピンクのふじが今見頃でした。↓
d0341514_21294255.jpg
d0341514_21303773.jpg
d0341514_21311010.jpg
新緑の緑とピンクのコントラストが目を引きます。↓
d0341514_21304504.jpg
白い花は、一部盛りを過ぎつつあり、枯れ始めた部分も
見られました。↓
d0341514_21340357.jpg
人影もあまりなくゆっくりと鑑賞することができました。↓
d0341514_21342274.jpg
まだ、蕾。これからです。ピークは、今週末あたりでしょうか?
d0341514_21350641.jpg
d0341514_21371506.jpg
約1時間の散策で帰路に着きました。↓
d0341514_21373065.jpg
帰路に吉永町にある日本遺産、閑谷学校によりました。
新緑の緑を背景に備前焼きの屋根瓦がくっきりと映えたいました。↓
d0341514_21390000.jpg
d0341514_21383582.jpg
敷地内の小川の辺にあるふじの花。↓
d0341514_21381326.jpg
d0341514_21381054.jpg
d0341514_21400169.jpg
半日足らずの日帰りドライブ。県南の山々は、今新緑の季節を迎え
日の光にまぶしく輝いていました。
次回の訪問をお待ちしています。ありがとうございました。


























[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-28 07:32 | 美しい | Comments(0)

昨年より10日ほど早く毛無山に登りました。頂上から白馬山への縦走路には、
カタクリの花が至る所で咲いていました。予想したとおり、もう盛りに近づいて
いるように見えました。風も穏やかで雲もほとんどなくのんびりとマイペースの
山歩きを楽しむことができました。訪問いただきありがとうございます。

4月20日(水) 写真を撮りながらの実時間のため参考数値です。
登山口9:20---3合目9:50---4合目(山頂まで1.2k)10:05---5合目10:10--
--6合目10:18---7合目10:35---8合目(0.3k)10:50---9合目(気温18C)11:10
---山頂11:30~11:45---カタクリの丘12:30~13:30---白馬山14:50~15:10--
--登山口15:55




新庄村のがいせん桜もすっかり花が散ってひっそりとしていました。↓
d0341514_22125530.jpg
d0341514_22134221.jpg
登山口の田浪キャンプ場へ向かう途中にて。正面は、新庄富士こと笠杖山。↓
d0341514_22141730.jpg
進行方向に毛無山が見えて来ました。↓
d0341514_22145038.jpg
田浪集落に到着。正面がこれから登る毛無山。↓
d0341514_22154503.jpg
キャンプ場や山の家がある登山口。↓
d0341514_22163353.jpg
登山届を入れて出発です。↓
d0341514_22171702.jpg
d0341514_22175660.jpg
登山口近くを流れる小川の辺に、早速キクザキイチゲのお出迎えです。↓
d0341514_22181914.jpg
キンキエンゴサク↓
d0341514_22182833.jpg

ネコノメソウ↓
d0341514_22190451.jpg
ミヤマカタバミ↓
d0341514_22193596.jpg

スミレサイシン↓
d0341514_22194047.jpg
キケマン↓
d0341514_22195513.jpg
エンレイソウ↓
d0341514_22201460.jpg
d0341514_22203057.jpg
3合目(9:50)↓

d0341514_22205372.jpg
スミレサイシン↓

d0341514_22220161.jpg

ミヤマカタバミ↓
d0341514_22221219.jpg
d0341514_22225423.jpg
山頂まえ1.2k(4合目)↓
d0341514_22230483.jpg
ハシリドコロ↓
d0341514_22232896.jpg
5合目(10:10)↓
d0341514_22234965.jpg
6合目(10:18)↓
d0341514_22235454.jpg
キケマン↓
d0341514_22242717.jpg
スミレサイシン↓
d0341514_22244464.jpg

d0341514_22250944.jpg
ブナ林の目覚めはもう少し先。↓
d0341514_22253978.jpg
7合目(10:35)↓
d0341514_22254451.jpg


d0341514_22262506.jpg
登山口の田浪集落が見えてきた。↓
d0341514_22271754.jpg
頂上まで0.3k(8合目)10:50↓
d0341514_22272974.jpg
ピラミタルな山容の金ケ谷山↓
d0341514_22280337.jpg
白い花はタムシバ?それともコブシ?↓
d0341514_22284856.jpg
9合目避難小屋(11:10)↓
d0341514_22291587.jpg
9合目から山頂を見上げる。↓
d0341514_22294002.jpg
山頂直下でカタクリの花のお出迎え。↓

d0341514_22295472.jpg
ブナ林を抜けた辺りから田浪集落を俯瞰。↓
d0341514_22301761.jpg


d0341514_22304776.jpg
d0341514_22305659.jpg


d0341514_22312587.jpg

蒜山3座が北東方面に見える。↓
d0341514_22314000.jpg
赤茶けた山頂の三平山。奥右手が蒜山3座。↓
d0341514_22320451.jpg
白馬山への縦走路越しに大山の南壁と烏ケ山↓
d0341514_22325525.jpg

d0341514_22321554.jpg
毛無山山頂。↓
d0341514_22343290.jpg

d0341514_22345201.jpg


d0341514_22351572.jpg
この花はこぶし?(花の付け根に若葉?)↓
d0341514_22352872.jpg
いよいよカタクリロードの始まりです。↓
d0341514_22355840.jpg
d0341514_22361455.jpg
d0341514_22370460.jpg
d0341514_22371982.jpg
d0341514_22375886.jpg
d0341514_22384450.jpg
県境のブナ林の尾根道を快適に進む。↓
d0341514_22393521.jpg
鳥取側の俣野へ下る分岐となるカタクリの丘(12:30-13:30)↓
d0341514_22394422.jpg
立ち入り禁止のロープが張られている。
d0341514_22401292.jpg
d0341514_22395800.jpg
d0341514_22414625.jpg
大山にも残雪はほぼ無くなっている。↓
d0341514_22412418.jpg
軍馬用の土塁の名残がある三平山↓
d0341514_22423798.jpg
こぶしの花?
d0341514_22424665.jpg
d0341514_22444063.jpg
足元に咲くカタクリの花。↓
d0341514_22454745.jpg
d0341514_22471301.jpg
d0341514_22451196.jpg
d0341514_22460614.jpg
珍しい白花↓
d0341514_22474049.jpg
d0341514_22475929.jpg
虫を誘う?(桜花のようですね)↓
d0341514_22524805.jpg
白馬山山頂(14:50-15:10)↓
d0341514_22483277.jpg
d0341514_22482294.jpg
d0341514_22495007.jpg
d0341514_22490209.jpg
標高が下がると新緑が目に眩しい。↓
d0341514_22504020.jpg
d0341514_22504743.jpg
d0341514_22510384.jpg
登山口着。(15:55)
d0341514_22513401.jpg
d0341514_22514074.jpg
今年は、伯州山のイワウチハと毛無山のカタクリに会うことが
できて、春先の2つの目標を無事達成することができました。
四国山地のアケボノツツジの開花時期にも訪れてみたいと思う
今日この頃です。次回のお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村













































[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-23 23:04 | 山登り | Comments(0)

新緑の季節です。山々も冬枯れの景色から薄緑色の景色にたった1週間で衣替え。
今年は芽吹きが早いような気がします。そしてこの時期にまた1つ年を重ねました。
今日も訪問いただき有難うございます。

朝5時、マロの散歩開始です。
近所のハナミズキ。私が見た中で1番綺麗な白い色のハナミズキです。
毎年、見事な花を咲かせていましたが、昨年あたりから枯れ枝が目立ちはじめ、
枝が切られたせいか元気だったころの姿が懐かしい。↓
d0341514_22094134.jpg
今朝も1時間たっぷりとウォーキング。今が1番いい季節かも
知れません。↓
d0341514_22100205.jpg
d0341514_22102720.jpg
マイペースのマロ。自分の世界に入っています。↓
d0341514_22105027.jpg
我が家のハナミズキも開花しました。↓
d0341514_22113779.jpg
玄関で私を待つマロ。↓
d0341514_22121746.jpg
d0341514_22124081.jpg

田舎の山も芽吹きの季節を迎えました。奥に見えるは
本宮山です。↓
d0341514_22134792.jpg
今年の初植えは、トマト、ピーマン、キャベツ、ナス、レタス、小松菜(種)↓
d0341514_22145628.jpg
d0341514_22155890.jpg
d0341514_22160247.jpg
d0341514_22160711.jpg
オオデマリ。開花前の新緑の色が好きです。↓
d0341514_22163040.jpg
d0341514_22131987.jpg

雨上がりのハナミズキ。(我が家)↓
d0341514_22232912.jpg

d0341514_22233508.jpg
満開のハナミズキ↓
d0341514_22234655.jpg

d0341514_22235412.jpg
西洋オダマキも一輪開花しました。↓
d0341514_22242485.jpg
d0341514_22244189.jpg
ハナミズキの仲間やオダマキは私の好きな花。まもなく山法師の白い花が
咲き始めるころです。ぶらぶら歩きながら家々の庭に咲く花を眺めては
気になる花に会うのを楽しみにしています。
またのお越しをお待ちしています。ごきげんよう。





[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-18 22:12 | 美しい | Comments(0)

土曜日に岡山と鳥取県境にある伯州山に登ってきました。昨年、毛無山であった人から聞いた未知の山です。
イワウチハがいっぱい咲いていたとの情報でした。地図には載っていないけれどイワウチワが沢山見られる
ことで山好きの人には知られた存在のようです。少し時期が早いかと思いましたが、雪が少ない冬だったので
若しかしてと・・・。天気予報も晴れなので思い切ってでかけたところ、予想どおりに花が開き始めたばかり
でした。訪問いただきありがとうございます。

国道179号線を人形峠方面へ走り、上斎原の先で赤和瀬渓谷へのルートに入る。
雪解けで水量が豊富な赤和瀬川。まだ新緑の芽吹きの前です。↓
d0341514_22505344.jpg
白い花が咲き始めています。
こぶしの花?それともタムシバの花?↓

d0341514_22503105.jpg

道なりに進み、一番奥にある民家の横から山頂へ向かいます。
民家のおばあちゃんに、家前の少し広いスペースへの駐車の
お断りをすると、にこにこしながら、いつでも止めればいいよ
と言われました。昨日、登った人の情報では、まだ蕾だった
そうで、今日は、花が開いているかも知れないと。
8時30分過ぎの出発です。↓
d0341514_22510173.jpg
家の横の草地には、フキノトウも顔をのぞかせていました。
d0341514_22511013.jpg

キクザキイチゲでしょうか?↓
d0341514_21501847.jpg

家のすぐ裏手には、ミツマタの花も咲いていました。↓

d0341514_22511976.jpg
雪もなく、広くて歩きやすい林道↓
d0341514_22513859.jpg
15分ぐらい歩くと、案内板が見えて来ました。滝谷ルート(直進)と遊歩道(右折)の
分岐です。↓
d0341514_22515057.jpg
遊歩道も谷川の水音を聞きながらの明るくて歩きやすい
道です。↓
d0341514_22520569.jpg
降り積もった落ち葉がクッションのようです。↓
d0341514_22522291.jpg
最初に出会ったイワウチワは、まだ蕾が開き始めでした。↓
d0341514_22523878.jpg
少しずつ進むにつれて、開花しているものが増えて来ました。↓
d0341514_22530932.jpg
d0341514_22545541.jpg
d0341514_22550831.jpg
d0341514_22551466.jpg
こんな傾斜のキツイ登りもあります。階段もよく整備されて
おり、歩きやすそうですが、結構太ももに負荷がかかります。↓
d0341514_22552401.jpg
足元には、至る所にイワウチハの花。↓
d0341514_22554719.jpg
少し色が濃いめのイワウチハ。
d0341514_22555908.jpg
横向きのすまし顔もいいですね。↓

d0341514_22561500.jpg

d0341514_22565500.jpg
登山中は、谷川の水音がずっと聞こえています。↓
d0341514_22572940.jpg
ブナの大木。↓
d0341514_22573650.jpg
日陰には、雪が残っている↓
d0341514_22574958.jpg

d0341514_22581648.jpg
梢越に伯州山が姿を見せてくれました。↓
d0341514_22580595.jpg
登山道の先に伯州山荘が見えました。↓
d0341514_22583890.jpg
休むには最高の場所です。今は、周辺の木々の葉がなく
明るくて解放感いっぱい。↓
d0341514_22585380.jpg
山荘の横を通っていよいよ山頂を目指します。↓
d0341514_22591130.jpg
山頂手前からの山荘方面。新緑が芽吹きだすと見えなくなる
のでしょうか?↓
d0341514_22593665.jpg
遊歩道での写真撮りに時間を費やした結果、11時10分
に山頂へ到着。↓
d0341514_22594438.jpg


d0341514_23010634.jpg
鳥取県からのグループ。昔は、鳥取県側からも登山道があった
らしいですが・・・。今は岡山側からがメインだそうです。↓
d0341514_23012316.jpg
山頂から、上斎原方面と花知ヶ山(中央)と微かに泉山(右奥薄め)↓
d0341514_23020011.jpg
花知ヶ山(左) 泉山(中央奥薄く) 三ヶ上(右)↓
d0341514_09130564.jpg

東方面の山並み。↓
d0341514_23022580.jpg
d0341514_23024812.jpg


d0341514_09134319.jpg

山荘前で愛犬と一緒の登山者。
山荘前から尾根道(新道)を下ると、イワウチワの花が
もっと咲いている筈との情報を教えてもらったが、入口
が不鮮明のため断念。往路を下山。↓

d0341514_09141261.jpg
朴の木↓
d0341514_23031831.jpg
朴の木の種と葉。↓
d0341514_23032976.jpg
遊歩道との分岐に到着。メインの道には花が無いとの
情報なので、再度、左手階段の遊歩道を巡って下山することに。↓
d0341514_23033476.jpg
d0341514_23040495.jpg
d0341514_23041877.jpg
どうもタムシバのようです。
花の付け根に葉が1枚ないのがタムシバだそうです。↓

d0341514_23043280.jpg
d0341514_10024880.jpg


ピンクが濃いイワウチワ↓
d0341514_23050009.jpg
d0341514_23052400.jpg
怪しげな光景にびっくり。登りの時には気が付かなたった
のに。ブロックの上に板を置いて、その上に胡蝶蘭の鉢植え
を置くのだそうです。暑さに弱いため、気温が高くなる時期
に沢山の鉢が並ぶんですね~。もうすぐ運ばれて来るそうです。
遥か昔、30年以上前に四国の瓶ヶ森へ初めて単独の山旅を
した時に、登山口の東の川の集落で鉢植えのランが沢山並んで
いるのを見たことがあります。

d0341514_23055102.jpg
d0341514_10045601.jpg

山に咲くタムシバの花。何もない冬枯れの山にはよく
目立ちます。ヤマザクラに先駆けて春の訪れを山里に
告げているようです。↓
d0341514_23060357.jpg
下山すると、朝話をしたおばあちゃんが、草取りをしていました。
あまりに帰りが遅いもんで、心配していたとのこと。
秋にまた来なさいと。↓
d0341514_10042578.jpg
一日中天気に恵まれ、のんびりと山歩きができて最高の
一日になりました。もう一度訪れたいと心から思える
去りがたい場所となりました。
今日も訪問いただきありがとうございました。



[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-11 10:28 | 山登り | Comments(0)

No 34 運動公園も桜満開

小雨模様の中、桜満開の運動公園へ。
夜は本格的に雨になる予報。
ちょこっとカメラをもって出かけました。




運動公園の南門付近の桜の木↓
d0341514_22171162.jpg
d0341514_22172824.jpg

d0341514_22165154.jpg

d0341514_22164085.jpg

観音寺用水沿いの桜の木↓
d0341514_22174492.jpg
d0341514_22180545.jpg
さくらのスナップ写真でした。
訪問いただきありがとうございました。
またのお越しを楽しみにお待ちしています。




[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-03 22:32 | 美しい | Comments(0)

No 33 やっと満開宣言

4月1日に岡山もやっと満開宣言がでました。
開花してから随分長かったような気がします。
満開とは、標準木で80%以上の開花が確認
されると出されるそうです。
後楽園の標準木で80%以上の開花が確認された
ことになります。
本日も訪問いただき有難うございます。


4月1日の夕方
西側緑道公園の桜花↓

d0341514_23165331.jpg
d0341514_23172229.jpg
d0341514_23174986.jpg
d0341514_23193858.jpg
d0341514_23191952.jpg

4月2日 早朝の旭川土手にて満開の桜花↓
d0341514_23212959.jpg
d0341514_23221275.jpg
d0341514_23224175.jpg

土手の散歩でいつも会うおばあちゃん↓
d0341514_23234823.jpg

d0341514_23243208.jpg

西側緑道公園も満開です。↓
d0341514_23245449.jpg
d0341514_23252059.jpg
今夜は、花見のピーク間違いなし!
次回の訪問を楽しみにしています。



[PR]
by maro-to-sanpo | 2016-04-02 23:48 | 美しい | Comments(0)